健康美ルポ

“好きなときに、好きな香りを”ハーブティを知ることで、身体の中からキレイを手に入れよう!

ハーブティ

様々な効能や香りで人気のハーブティ。
どんなときにどんなハーブを選べばいいの?どういったときに飲むのが効果的なの?そんな疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。
今回の「健康美ルポ」では、アロマとハーブの専門家にお話を伺いました。

ハーブから感じる、身体のSOS

まずはハーブが持つ効能を教えて下さい。

ハーブによってそれぞれ効能が違うので、一概にこれというのはないんです。癒しになるハ ーブもありますし、利尿作用のあるデトックス効果があるものもあります。なので、これだというのがまとめにくいものなのかもしれません。

1つのハーブでも、効果作用 は何通りもあるんですよ。「ジャーマンカモミール」というハーブは気持ちをリラックスさせる作用もあれば、風邪などを予防する殺菌効果もあったりして。なので、ハーブティもこの効果があるからこれを飲んでくださいというのではなく、そのとき身体が欲しているものを飲むのが一番いいのかなと思います。

いつもだったらこの香りがあまり好きじゃないけど、今日は飲んでみようかなというときは、身体がそのハーブの効能を求めているということなんです。 いつもは気にならないローズマリーの香りが気になるのだったら、効能は癒しなので体がリラックスを求めているんだなとか、 生理前になると気になる香りを調べてみると、女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果があったとか。だからハーブを知ることは、自分の体を知ることでもあるし、ハーブからわかる体調の変化もあるんですよ。

身体が求めいているときに、求めている香りを楽しむことが大切

どういったときにハーブティを飲むのが一番効き目があるのですか?

それもやはり飲みたいと思っ たときに、好きな香りのものを飲むことが、身体が一番求めているハーブティなので、このハーブをこのときにというものは特 にないです。

ただカモミールなどは、消化の動きを助けてくれる効果があるので食後に飲むのがオススメですね。そしてリラックス効果のあるハーブが入っているものは、運動の後に合わせて飲むのがいいと思います。本当に色々な種類があるので、含まれている作用があるハーブの効能を調べてみるのもいいかも! そして、何種類かストックをしておいて、時間帯や気分などに合わせて飲むのがいいですね。特にモンサンミッシェルのハーブティは、強いクセがあるわけでもないので、ごはんと一緒に飲むのもオススメですよ。

最初にもいいましたが、効能というよりは好きな香りを楽しむというところから入るのが大切だと思います。お薬を飲むよりも身体にかかる負担はすくないので、まずは自分の身体と向き合ってみて、そのときに少しだけハーブの効能も知っておけば、より自分の体作りに役立てることができるんですよ。

BLEND HERB TEA

DEAR MOTHERMOON CYCLE

CLEAR CONDITIONMINERAL BEAUTY

BODY CONTROLモンサンミッシェルのブレンドハーブティ

ブレンドハーブティ

アロマテラピーサロン モンサンミッシェル

心と体の元気を引き出す
モンサンミッシェルのアロマテラピー

一人ひとりのお客様に「満足」を
当店が目指すのはお客様一人ひとりに心の底から満足していただけること。
お客様に合わせて精油をブレンドし、ときにはやさしく、ときには強く、トリートメントを行います。
「心と体が軽くなった感じ」そんな気分でお帰りいただけるよう、心を込めておもてなしいたします。

information 取材にご協力頂いたのは…

モンサンミッシェル ハービスPLAZA店

大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 6F
TEL:06-6455-7001

http://www.montsaintmichel.jp/

ページトップへ

健康美ルポ