ハーバルクッキング カラダが喜ぶ食材を使ったレシピを紹介!

美肌サポート! 白きくらげと桃のシロップ煮

野菜豊富な煮込み料理は、腸にもやさしい。

材料(4人分)
白きくらげ(乾燥) 8g
白桃(缶詰) 4切れ
くこの実 12粒
シロップ
砂糖 60g
カップ1
白桃の缶汁 カップ1/2

レシピ提供:ベターホームのお料理教室
http://www.betterhome.jp
料理写真:大井一範

調理時間:30~60分

カロリー:127kcal

白きくらげと桃のシロップ煮


作り方

  • 白きくらげはたっぷりの水に10分ほどつけてもどします。水気をきり、かたく白っぽい部分を除いて、ひと口大に切ります。
  • 鍋にたっぷりの湯をわかし、(1)を20分ほどゆで、水気をきります。
  • 鍋にシロップの材料を合わせます。(2)を加え、10分ほど煮ます。くこの実を混ぜ、冷やします。
  • 桃を4~5mm厚さに切り、(3)と一緒に器に盛ります。

お好みで牛乳を加えると、また違った味わいが楽しめますよ!

シロキクラゲ

名前の通り、透き通った白色が特徴のシロキクラゲ。よく中華料理の材料として目にするクロキクラゲと、形は同じです。優れた保水力を持ち、肌に潤いをもたらすため、世界三大美女として有名な楊貴妃も美容のために好んで食べたと言い伝えられています。

炒め物やスープ、煮物などによく用いられるほか、淡白であっさりとした味わいのため、デザートの材料として加えられることもあります。

シロキクラゲ

シロキクラゲの栄養

食物繊維

整腸効果があり、便秘解消に力を発揮すると言われています。また、糖質の吸収を緩やかにする効果もあります。

カリウム

塩分の排出を促し、高血圧の予防やむくみ解消に効果があると言われています。

かしこい選び方

シロキクラゲを選ぶ際には、次のポイントをチェックしましょう。

日本では、乾燥したものが一般的です。砕けた小さな破片が少ないものを選びましょう。15~30分ほど水につけることで、5倍程度の量まで膨らみます。数回水を換えて、やさしくすすぎながら戻すと臭みが少なくなります。

保存のポイント

乾燥したシロキクラゲは、冷暗所で保存しましょう。長期保存が可能ですが、賞味期限に関わらず開封したら早めに食べきるようにしましょう。

ページトップへ

ハーバルクッキング