おしえて!ハーバル先生肌のお悩み相談室

どうすればいいの?!

頭皮の役割は?

髪が伸びるメカニズム頭皮は髪を育てる「土壌」

髪の根元にある毛母細胞は、頭皮の毛細血管から栄養素を吸収し、細胞分裂を繰り返して髪をつくります。頭皮がダメージを受けたり血行が悪くなると、髪の材料となる成分が毛母細胞に届かず、健康な髪の成長が阻害されてしまいます。美しい髪を作るためには、健やかな頭皮を守ることが不可欠です。

チェックしてみよう!健康な頭皮の条件

頭皮の色が青白く透き通っている

頭皮を指で垂直に押すと適度な弾力がある


頭皮のベタつき、大量のフケ、痛み、ひどいかゆみなどの症状は、頭皮トラブルのサインです。ダメージが進むと、抜け毛や切れ毛、枝毛、毛質の変化、髪全体のボリュームダウンにつながることがあります。
普段から刺激の少ないケア用品を使ったり、正しい洗髪を行うなどして頭皮の健康を守りましょう。

詳しくは「頭皮から髪を健康に」をCHECK!

頭皮から髪を健康に

健康な頭皮を保つために

健康な頭皮を保つためのケア方法

毎日のケアに頭皮用化粧水をプラス!

頭皮が乾燥すると、様々なダメージが起こりやすくなります。
洗髪後に頭皮に十分なうるおいを与えることで、健康な頭皮をサポートしましょう。

頭皮用化粧水を使ったケア方法

タオルドライ後やドライヤーで髪を乾かした後に、頭皮用化粧水を塗布します。
指の腹でやさしくマッサージするようにして全体になじませます。

※塗布のタイミングは製品によって異なるため、使用方法をよくチェックしましょう。

両耳の後ろに親指以外の4本の指を当てて、円を描くように頭皮を大きく動かします。

両耳の後ろに親指以外の4本の指を当てて、頭皮を上方向に持ち上げます。

つむじを包むように指を当て、やさしくもみほぐします。

ケアのポイント

頭皮用化粧水は、スプレーボトルに入れておくと後頭部にもまんべんなく塗布できます。

マッサージの際に爪をたてたり、無理に力を入れて頭皮に負担を与えないように注意しましょう。

#

PLUS ONE

頭皮の応急処置に

普段使っている頭皮用化粧水がなくなってしまった時や旅先では、顔用の化粧水をつけることで頭皮を乾燥から守ることができます。

【注意】しっとりタイプの化粧水の場合、一度にたっぷりと塗布するとベタつくことがあります。少量ずつ手に取って、塗布していくようにしましょう。

頭皮のケア&マッサージは、心身のリラックスにもつながりますよ

おすすめアイテムピックアップ

HM ローション108

<HM ローション108>

豊かなうるおいを保ち、乾燥しがちな肌をみずみずしく心地よい肌へ。「乾燥」「かゆみ」「肌荒れ」などの肌ダメージを和らげる、全身用保湿ローションです。

ページトップへ

髪のお悩み相談室

肌のお悩み相談室