おしえて!ハーバル先生髪のお悩み相談室

どうすればいいの?!

はじめに 季節の変わり目に多いトラブル まずは、季節の変わり目に起こりがちな悩みと理由を知りましょう。

環境の変化がダメージの原因に・・・

季節の変わり目には、気温や湿度、降り注ぐ紫外線量などの外部環境が変化します。このような変化が刺激となって、髪や肌に次のようなトラブルが起こりやすくなると言われています。

頭皮のトラブル

抜け毛が増える 頭皮のかぶれ
頭皮のかゆみ フケが増える

肌のトラブル

ニキビや吹き出物が増える 皮脂の分泌量の変化
いつも使っているスキンケア用品が合わなくなる

イメージ

アドバイス! 季節の変わり目を乗り切るケア 日常生活やケアの中で気をつけたいポイントを紹介します。

季節の変わり目のケアのポイント

日常生活編

湿度や気温、紫外線量をチェック

季節の変わり目は、天候や気温、湿度などが不安定なもの。服装での調整や加湿器、空調設備などを用いてのコントロールをこまめに行って、髪と肌への刺激を減らしていきましょう。

イメージ

ヘア&スキンケア編

洗顔や洗髪はいつも以上にやさしく

季節の変わり目の髪や肌はとても敏感になっており、ダメージを受けやすい状態です。ゴシゴシこすったり、洗浄力の強い洗顔料やシャンプーの使用、熱すぎるお湯での洗顔・洗髪は避けるように心がけましょう。

季節に応じたケア用品や
お手入れ方法へと切り替える

ケア用品は、季節によって保湿力や油分量などの異なるものを使い分けましょう。また、部位によってケア用品を使い分けたり、使う順番、量を調整しましょう。

イメージ

各時期のワンポイント

冬から春

毎日の気温の変化や、花粉によるトラブルが起こりがち。その日の気候やパーツに応じた保湿ケアを心がけましょう。また、新年度のスタートで体に蓄積した疲れが、髪や肌のダメージとなって出やすい時期です。リラックスタイムをしっかりとりましょう!

春から夏

皮脂が増える時期ですが、適度な水分と油分を与えることが、髪や肌の過度なベタつきを抑えることにつながります。保湿調整に気を付けましょう。また、帽子や日傘、日焼け止めなどを用いて、こまめな紫外線対策を行うことも大切です。

夏から秋

夏の紫外線ダメージが出やすい時期。保湿を心がけ、疲れた髪と肌を癒しましょう。また、徐々に気温差が出始めるため、内側から体を温めるケアも必要不可欠。冷えは、肌荒れや抜け毛などの頭皮不調の原因になります。

秋から冬

水分を与えるだけでなく、水分の蒸発を防ぐためにクリームなどでふたをしましょう。保湿ラインのスキンケア・ヘアケア用品を用いて、肌を守りましょう。加湿器を使って、湿度のコントロールを行うことも大切です。

イメージ

イメージ

季節や気候によって、髪や肌のコンディションは違うもの。1年中同じケアではなく、今日の自分に必要なケアを行うことが大切ですよ!

おすすめアイテムピックアップ

ピュアファクターシリーズ

<ピュアファクターシリーズ>

カラーヘアにも素早くなじみ、乾燥してパサつく髪、ツヤがない髪、まとまりにくい髪をサラッとしたしなやかな感触に導くアウトバストリートメント。

・ピュアファクター ウォータートリートメント スプリング

ページトップへ

髪のお悩み相談室

肌のお悩み相談室