たんぱく質、亜鉛、ビタミン類、オメガ3脂肪酸は髪に大切な栄養素です。

MENU

髪にいい食べ物

艶とハリのある綺麗な髪は栄養が充実している証拠でもあり、栄養不足になると髪の老化も進みやすくなります。
普段の食事で髪にいいものをたくさん食べるように意識してみてください。
髪にいい食べ物の条件はたんぱく質、亜鉛、ビタミン類、オメガ3脂肪酸の豊富な食材です。
特に亜鉛は加齢ととに減少しやすくて、髪に重要な栄養素です。
美髪を目指すためにオススメの食べ物をまとめました。

 

 

牡蠣

亜鉛、鉄分、ミネラルが豊富で海のミルクとも呼ばれている栄養素の豊富な食べ物です。
夏場は入手が難しいですが、冬はスーパーで安く買えるので、冬場は牡蠣料理を増やすようにしましょう。
オリーブオイルも一緒に使うレシピだと牡蠣に含まれる亜鉛の吸収効率が高まります。

 

 

海藻類

海藻類

ワカメを筆頭に海藻類は髪の毛が生えてくると言われている定番の食べ物です。
ミネラルも豊富ですが、ヨードという成分が血流をよくする効果もあって、髪に栄養を伝達しやすくさせます。
薄毛対策だけではなく、髪を美しくさせる効果もあるので全ての女性にオススメしたい食べ物です。

 

 

緑の濃い葉野菜

 

野菜全般はビタミンや食物繊維の多いので髪の毛にいい食材です。
その中でもほうれん草やブロッコリーなど緑の濃い葉野菜は鉄分、カルシウム、ビタミンA、ビタミンCが豊富で野菜の中でも髪にいい影響を与えます。
ビタミンなど栄養素だけをサプリメントで摂取する方法もありますが、野菜は他の食べ物の脂分を中和する効果もあります。
美髪を手に入れるには日常的に野菜をしっかり食べておきましょう。
サラダでもいいですが、栄養の豊富な野菜は熱を通して食べる野菜が多いです。

 

 

卵は亜鉛、タンパク質、ミネラルなど栄養が豊富です。
季節を問わず安く買える食材です。1日2個以上の卵を継続して食べるとタンパク質の過剰摂取になってしまいます。
自炊をする人はよく食べますが、外食の多い人は卵を食べる量の少ない傾向があるので注意しましょう。

 

 

ナッツ類

種類によって栄養は変わってきますが、ピーナッツやアーモンドは亜鉛が豊富で、くるみはオメガ3脂肪酸というサプリメントもよく売れている注目の健康成分が豊富に含まれています。
スナック菓子をおやつに食べている人はナッツ類に置き換えてみるとよいでしょう。
髪のコンディションを整える成分が豊富なので、ツヤやハリなど効果も早く現れやすいです。

 

 

・鮭(サーモン)
オメガ3脂肪酸やサーモンなども豊富で魚なので血流をよくする効果もあります。
魚嫌いの女性でも鮭やサーモンは食べられるという人が多いです。
オススメは焼いた鮭で、お茶漬けや焼き鮭など和食テイストの食事です。