ハーブと暮らす 毎月1つ、話題のハーブをクローズアップ!自然のチカラ、ハーブの魅力をご紹介します。

特徴

数千年前からインドの伝統医療で活躍

レモンに似たスッキリとした香りが特徴のレモングラス。茎の根元が赤いため、原産地であるインドでは「赤い茎」という意味である「チューマナ・プールー」という名前で親しまれています。精製オイルは、数千年前から伝統医学で使用され、解熱や感染症の治療薬として用いられてきました。

家庭でも簡単に育てることができるハーブなので、フレッシュな葉をハーブティーや料理に使うことが出来ます。日当りと風通しの良い場所で栽培すると、最大1.5m程の草丈まで成長しますが、寒さに弱いため越冬することが出来ません。気温が下がる時期は鉢植えにして暖かい室内で育てましょう。

レモングラスを摂る際には気をつけましょう!

レモングラスの効能は幅広く、他のハーブよりも強力です。中には、子宮を収縮させる作用があるため、妊娠中や授乳期の方は摂取を控えるようにしましょう。

用途

料理

食材として

イメージ

料理やハーブティーに

肉や魚の匂い消しや、カレーや辛みのある煮込み料理の風味づけに用いられます。世界3大スープに数えられるタイのトムヤムクンには、レモングラスの茎を輪切りにしたものが用いられており、スッキリとした風味が加わるだけでなく、消化促進効果もあると言われています。
また、爽やかな香りを楽しむなら、ハーブティーがおすすめです。ミントや紅茶とブレンドさせると飲みやすくなります。

治療薬

治療・ケア

消化促進やリフレッシュに

ハーブティーや食材として摂取することで、消化促進、食欲増進、冷え性の改善、風邪の予防、筋肉痛の予防に効果が期待できると言われています。また、爽やかなレモンの香りは、心身の疲労回復や、眠気覚まし、集中力アップ、仕事や勉強、車の運転中の気分転換にもおすすめです。

イメージ

美容

化粧品、ヘアケア製品として

抽出エキスには、殺菌効果や美肌作用があるとも言われ、頭皮環境を整えるヘアケア製品に用いられています。また、基礎化粧品にも配合されています。

スッキリとした香りのものとは?

レモングラスの香りは、「レモンよりもレモンらしい香り」と言われ、人工のレモンフレーバーの原料にも使用されています。

この爽やかな香りのもとは、シトラールやシトロネロールなどの香気成分。この香りは虫が嫌うため、体にやさしいアロマの虫除けスプレーとして使用することが出来ます。また、レモングラスを利用したポプリをクローゼットに入れておくことで、衣類の防虫にも力を発揮します。

大豆

<Lucci スタイリングシリーズ>

おすすめアイテムピックアップ

天然・植物由来の成分配合で、髪と頭皮を健やかに美しく保ちます。軽い仕上がりでベタつかず、理想的なスタイルをサポート。

<Lucci スタイリングシリーズ>

  • フラッフィラテ ヘアトリートメントフォーム
  • メルティシロップ ヘアトリートメントオイル
  • シフォンミルク ソフトへアワックス
  • バウンシィクリーム ノーマルへアワックス
  • マニッシュバター ハードへアワックス

ページトップへ

ハーブと暮らす