特集 知っておきたい健康・美容・ オーガニックに関する 情報を発信!


腸内には善玉菌と悪玉菌が存在し、これらのバランスが私たちの健康や美容に大きく関わっていることをご存知ですか?

悪玉菌が優勢になると、体にさまざまな不調が出やすいと言われています。食事や生活習慣の見直しでこのバランスを整え、内側から健康で美しく過ごしましょう。

美と健康のカギは「腸」にあった

一般的に、腸には食べ物からの栄養吸収という働きがあることが知られています。しかしこの他にも、体にとって重要な働きがあると言われています。

イメージ

栄養や水分の吸収

食事をすると、食べ物は胃で消化されて腸に送られます。腸内では、体に必要な栄養や水分を吸収します。

不要な物質や毒素の排出

体に必要な栄養や水分を吸収した後の不要な物質・毒素を、便として排出します。この排出リズムが乱れると、肌あれや腰痛、肩こり、疲れなどを引き起こすことがあります。

腸管免疫

腸には体を守る「免疫細胞」が多く存在し、病原体や有害物質の侵入を防ぎます。そのため、腸内のバランスが乱れると風邪をひきやすくなることがあります。

幸せ物質を作る

近年の研究で、心地よさや満足感を司っている「セロトニン」という物質の多くが、腸で作られていることが明らかになりました。

腸内のバランスは、栄養の偏りや生活習慣の乱れ、疲れやストレスなどによって乱れると言われています。腸のため、体全体のために、健やかな生活を心がけましょう。

イメージ

腸内バランスを整える食事を

毎日の食事の中で、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を積極的に摂り入れましょう。ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌を増やすことにつながり、腸内のバランスを整えます。

体も心もほっこり♪ ヨーグルトホワイトシチュー

イメージ

適度な運動を

ウォーキングや軽い運動は、腸周辺の筋力を鍛えることにつながり、腸の動きをサポートします。また、腸内バランスを乱す原因となるストレスの解消にもなります。

規則正しい生活を

生活リズムの乱れや睡眠不足は、体に疲れやストレスが蓄積し、腸内のバランスを乱す原因になります。毎日の就寝時間や食事の時間などを、無理のない程度にそろえるように心がけ、規則正しい生活を送りましょう。

前向きな気持ちで

腸内のバランスは、精神状態と大きく関係していると言われています。趣味や好きなことに没頭する時間を設けたり、毎日の中でほっとリラックスできる時間を持つようにしましょう。

ONE POINT

腸内環境と健康美との関係

腸内のバランスが乱れ悪玉菌が増えると、悪玉菌の作った有害物質が血液などを通じて肌に影響を与え、ニキビなどの肌トラブルなどにつながることがあると言われています。また、腸での栄養の吸収機能が乱れると、体や肌に必要な栄養素が行き届かず、さまざまな不調が現れることがあります。

健康な美しさを保つためには、外側からのスキンケアと合わせて腸内のバランスを整えることも大切です。

イメージ

ページトップへ

特集